読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

i ひとりごと!

観たもの、読んだもの、体験したことの記録

7月バス釣り

今日は仕事が休みだったのでバス釣りに行ってきました。ホーム野池です。

朝はミニスコーンリグで子バス2匹。

f:id:nunobe:20150702161855j:image

f:id:nunobe:20150702161904j:image

次はスモラバ3.5g+スパイニークローでシャローボトムを探って1匹。
f:id:nunobe:20150702162101j:image

インレットにスモラバ放置でデカそうなのがきましたがバレてしまいました…。

そして別のインレット付近でスモラバ1.8g+ディトレーターを枝にかけてのちょうちん釣りでついに出た!

f:id:nunobe:20150702162500j:image
ギルです…。

なんだかトップの虫パターンが良さそうです。
ビビビ蟲を持ってたので投げてみましたが、僕のベイトフィネスタックルでは全然飛ばせません。

オーバーハングのある箇所にエリアを変えてスモラバ1.8g+ダムダムホッグでちょうちん釣りしていると…

f:id:nunobe:20150702162946j:image
今度こそバスでした!

その後、もう一匹デカイのがちょうちん釣りの飛び出してきましたが、フッキングできませんでした。

その後は釣れない時間が続き辛い…。
なんちゃってミドストにバスが反応してたので、今度は表層〜中層を狙います。スモラバ1.8g+アンクルゴビィで最後に1匹。
f:id:nunobe:20150702163315j:image

これにて終了。
今日は朝から昼過ぎまで半日釣りをしました。
子バスばっかりでしたがとりあえず釣れたので良かったです。
フォールにはほとんど反応がなく、今はトップの虫パターンが熱いようです。が、軽量の虫ルアーをキャストできるタックル、というかスピニングタックルを持ってないので、ある程度飛ばせるスモラバのちょうちん釣りでごまかしましたが、やっぱりせっかく持ってるビビビ蟲をストレスなくキャストできれば、そっちの方がもっといい思いができたのかもしれません。
OSPのオリカネムシダディなんかはもしかしたら僕のタックルでも飛ばせるかも…。


バス釣り初年度、ベイトタックルがカッチョよく思えて、それ以来ライトリグやシャッドもベイトタックルでやってきましたが、ノーシンカーや虫ルアーはさすがに飛距離が出ず、困っています。そのため最近はスピニングタックルが気になってます。
村上晴彦さんの動画を見ていると、バスに巻かれないよう、細いラインを切らないよう、スピニングのドラグをジーッ!と鳴らしながらファイトし、バスとのやりとりを楽しんでいるあの姿が、すごいカッチョよく見えます。いや実際カッチョいいです。そして僕もあんな感じで釣りを楽しみたい。
村上さんはテクニックや、釣具の開発以上に釣りの楽しみ方が天才的でそこに憧れます。
スピニングタックルも検討しようか…。
あのドラグジーッ!をしてみたい…。

あっでもキャンプ道具も揃えたい…。

あっお金ない(´・_・`)


次回のバス釣りもボーズにならないよう頑張りたいと思います。


ISSEI(イッセイ) bibibi蟲(チュウ)1.8 #03クリア玉虫

ISSEI(イッセイ) bibibi蟲(チュウ)1.8 #03クリア玉虫