読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

i ひとりごと!

観たもの、読んだもの、体験したことの記録

9月バス釣り③

バス釣り

今日は休みだったのでバス釣りに行ってきました。

降水確率50%でしたが、ほとんど降りませんでした。

晴れとくもりが半々で、雨が一瞬降るくらい。風は適度に吹いており釣れそうな予感です。

 

場所はいつものホーム野池ではなく、ホームより小型の野池を2ヶ所周りました。

 

1ヶ所目は1/3が蓮・菱藻で覆われた野池です。

ボイルもちょくちょくあり、活性は高そうです。

表層から中層狙いで行きます。

 

 

f:id:nunobe:20150917214654j:image

 

フロッグ…反応なし。

ジョイクロ…反応なし。

スモラバ、バズジェットjr.、スコーン、ミノー、シャッド、ミドスト、いずれも反応なし。

最近の釣りで一番多くルアーチェンジしましたがダメダメでした。

活性は高いはずですが合わせることができず、しかもけっこうなバックラッシュも起こしてしまうなど散々でした。
 
2ヶ所目に移動。
縦長の野池で両サイドはオーバーハングあり。そこを中心に狙いました。
 
f:id:nunobe:20150917214705j:image
 
こんなのをはじめ、ここでもいろいろルアーを変え誘ってみましたが反応なし。
1ヶ所目と同様、ボイルはけっこうあっているので、活性は低くないと思いますが厳しかったです。
 
唯一、カットテール6.5で20㎝ちょいの子バスが釣れました。
f:id:nunobe:20150917214714j:image
 
 
 
f:id:nunobe:20150917214731j:image
 
 
このままでは終われないと、15時頃にホーム野池にやってきました。
ホームは、ボイルはないものの、先の2カ所に比べ水質はクリアでした。
いつもは投げにくくてスルーするエリアに50㎝くらいありそうなデカバス発見。
 
 
しかしこんな感じで上からも落としにくいです。
f:id:nunobe:20150917214754j:image
 
横から降りられそうなところがあったので、そこからネコリグをスナッグレスにして無理矢理キャスト。
この位置からはデカバスは見えませんが、中級のバスも2、3匹いて、近寄ってはきますがすぐに見切ります。
 
それならばと信頼のスモラバで再度チャレンジ。
f:id:nunobe:20150917214806j:image
 
 
周りは枝だらけで非常に投げにくいですが、気づかれないようにできるだけ遠くへキャスト。
ラインを送り込み、少しだけアクションさせるとバイトあり。
フッキングは決まっており、あとは寄せるだけなんですが、その前に太い木を乗り越えさせなければなりません。
抜きあげようとするとロッドが思いっきりしなり折れそう。
しかも木の上に立っているため、無理すると自分も落ちそう。
 
 
そんな状況ながら、姿だけは収めておこうと写真はちゃっかり撮りました笑。
こんな感じで真ん中に映っている木の上をラインが通っており、その真下までバス君を寄せています。
f:id:nunobe:20150917214824j:image
 
5分くらい格闘しましたが、もう埒が明かないのでロッドが折れるのを覚悟で抜きあげ。
なんとか乗り越えました。
木の上なのでハンドランディングも無理だったため、再びロッドが折れるのを覚悟で抜きあげ…。
 
なんとかゲットできました。ロッドも無事です。
 
 
f:id:nunobe:20150917214836j:image
 
計測してみましたが46㎝でした。50㎝に届かず。
 
しかし、キャスト、キャッチともに困難な場所で、狙ったバスをゲットできたのはすごく嬉しかったです。
 
今日は計2匹で終了。
活性は高そうでしたが、パターンは分かりませんでした。
次は早くても2週間近く先になるので状況は変わると思いますが、パターンを見つけて釣りたいと思います。