読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

i ひとりごと!

観たもの、読んだもの、体験したことの記録

『ノーカントリー』『undo』

映像(映画・テレビ)

ノーカントリー』 イーサン・コーエンジョエル・コーエン

ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

 

コーエン兄弟監督の映画は『ファーゴ』に続いて2作目。

難しい映画でした。理解できなくていろいろ調べてみると、時代の移り変わりに取り残された保安官と殺し屋の心象がメインテーマにあるようですが、自分の理解力の無さを差し引いても、アメリカという国の当時の時代背景を理解していないと十分に楽しめないのかもしれません。

ただ、殺し屋シガーがルウェリンを徐々に追い詰めていく流れは最高でした。

音楽を使用していないため、足音や息づかいがより緊張感を高めさせてくれてドキドキしました。

 

『undo』 岩井俊二

undo [Blu-ray]

短めの映画でした。この映画も意味深です。僕なんかでも岩井俊二の作品だと分かるくらい、色使いと間が独特です。セリフが無くても、そのシーンだけで切ない感じがします。

ノーカントリー』ほどではありませんがBGMが少なく、生の音を効果的に使われているようです。

テレビドラマ『なぞの転校生』も面白かったです。『リリィ・シュシュのすべて』は強烈で何だか心が傷つきました。

 

映画を楽しむためにもっと読解力、理解力、感性が欲しい!

なぞの転校生 Blu-ray BOX(5枚組)