読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

i ひとりごと!

観たもの、読んだもの、体験したことの記録

『歩いても 歩いても』

『歩いても 歩いても』  監督:是枝裕和

歩いても歩いても [DVD]

 

すごくすごく良い映画でした。マイベスト映画トップ10に入りました。

本音と建前、嘘と真の気持ちが透けて見えるような演出が見事で、微妙な気持ちの変化も丁寧にわかりやすかった分、どの人物に対しても感情移入が容易で、緩やかな物語ながら飽きることなく最後まで楽しめました。

セリフも演技もナチュラルながら練られていてあるあるで笑えるシーンも多いのに、ゾクッとするシーンや感動的なシーンもあます。それを表現する俳優陣も最高です。

樹木希林さん、原田芳雄さん、YOUさん、阿部寛さん、夏川結衣さんもみなさんキャラが立ってました。特に樹木希林さん、YOUさんの二人が良かったです。樹木希林さんはいいおばあちゃん風だけどブラックな面があり、YOUさんは明るいキャラで各人物のクッション材となってました。

印象に残ったシーンは良多の母親役の樹木希林さんが息子が身代わりとなって助けた青年に対する本音を語るシーン。さっきまでのほのぼのとしたシーンから一転する表情にゾクッとしました。

もう一つは帰りのバスでの阿部寛演じる良多のセリフ「いつこうなんだよな。ちょっと間に合わないんだ」が印象的でした。

他者との関係を築く上でつく嘘と、その隙間から見え隠れする本音、誰しもあることなんだよなーと改めて思い知らされました。子を想う親の気持ちも、しぶりつつもいずれは答えようと思うこの気持ちも。

 

なんにしても最近観た中では一番の映画でした。

 

最後に、、、夏川結衣さんすげーきれい!

 

 

歩いても歩いても [DVD]

歩いても歩いても [DVD]